管理人(はね)とKAWASAKI W800(11ゴールド)とその他イロイロ。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、また休みです。
しかし、今日はWBC決勝でもあります。
バイクに乗りたいですが、今日はWBCを優先しました。

ドライバースタンドで15%オフのセール中でしたので、
午前中にグリップとボンドetcを買ってきました。


某chで評判のよい、耐震ゲル構造のpro gripにしました。

で、取り付けです。
まずはノーマルのグリップの取り外しですが、トコトコさんのHPを
参考にマイナスドライバーで抉りました。
その辺のホムセンで300円程度で売っているパーツクリーナーを
使って抉ると非常に簡単に取り外すことができました。

左側です。
20060321135202.jpg

左側のグリップは接着剤で固定されているので、これはきれいに取りました。

右側です。
20060321135212.jpg

右側のスロットルには凸凹がありました。
ノーマルはこれで固定してるみたいですね。

早速取り付けです。
まずはグリップボンドを薄く塗って、ねじ込みます→( -人-)
非常に硬く、半分程度しか入りませんでした。

で、考えました・・・パーツクリーナー?
パーツクリーナーをグリップの内側とハンドルバーにかけ、
そのままねじ込みます→(゚∀゚)
非常に簡単に入りました。パーツクリーナー最強説が急浮上です。

右側は凸凹を無視して、同様にねじ込みました。
20060321141833.jpg

若干もっこりしています。

まぁ、ボンドを使わなくても良さそうなのでこれで終了です。
star.jpg

こんな感じです。タンクに青系の星型ステッカーを貼りました。

ただ、パーツクリーナーには石油系溶剤が入っており、
ゴム素材のグリップには恐らく良くないはずです。
これを見て同じようにやろうと考えた方は自己責任でお願いします。
テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はねログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。