管理人(はね)とKAWASAKI W800(11ゴールド)とその他イロイロ。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現行の車種でレトロ系&250ccクラスというとおそらくエストレヤとST250の2車種だと思います。
ST250に乗り続けこんなブログを続けてる私ですが、実際にバイク屋で惚れたのは実はエストレヤ。
もしかしたらこの2車種で迷う人もいるんじゃないかなぁ。と。

と、いう訳で私から見たエストレヤとST250の比較です。
エストレヤ乗りの皆さんには「安っぽいバイクと比べるな!!」と怒られそうですが、
エストレヤの乗車経験は殆どないので、ST250目線で行きたいと思います。

**********************************
性能:
性能はほとんど変わらないので、見た目や値段で。
(エストレヤ テンプレサイトより引用)
↑重量について付け加えです。

乾燥重量:
・エストレヤ(全モデル):146kg
・ST250(E-type):127kg(129kg)

乾燥重量で17~19kgの差。
エンジンオイル、燃料タンク容量は若干エストレヤの方が大きいので
約20kgの差が出てくるかもしれません。
力の弱い方々には約20kgの差は大きいのかもしれません。

価格(メーカー希望小売価格):
・エストレヤ(全モデル):\518,000
・ST250(E-type):\366,450(\397,950)

車体のみの価格ですが、\120,050~\151,550程度の差が出てきます。
乗り出し価格でもこの差はあまり変わらないでしょう。
これ位の値段の差なら関係ない!という方と、少しでも安い方が助かるという方。
もしかしたらきれいに別れるんじゃないでしょうか。

ST250(E-type)が明らかにエストレヤより劣る点:
・ハザード無し
・パッシングスイッチ無し
・タコメーター無し
・センタースタンド無し
・純正チェーンがノンシールチェーン
・純正タイヤが台湾製(国産有名メーカーよりも性能が低い)
・車載工具がオプション扱い
・見た目のチープさ
・カスタムパーツの少なさ
(多分、他にも沢山あります)

この辺が価格やら車重やらに影響しているかもしれません。

エストレヤが明らかにST250(E-type)より劣る点:
・キックスタート無し(ST250 E-typeとの比較)
注・ST250は08モデルからキックスタートは廃止になりました。

この位しか分かりませんでした。

結論:
基本性能はST250とエストレヤはほぼ同じだと思います。
ただ、エストレヤの方が便利機能が多いです。

値段や重量に拘らなければエストレヤをお勧めします。
見た目や便利機能に拘らなければST250をお勧めします。

参考HP:
エストレヤ公式
ST250公式

エストレヤ車種情報(価格.com)
ST250車種情報(価格.com)

エストレヤ テンプレサイト
ST250とエストレヤ(OKWave)




最初エストに憧れたのですが、
初バイクだし飽きるかも知れないと思い、STにした者です。
ノーマルだし勝てる要素が・・・悲しい現実ですね。
エストより硬派なとこが愛着あるんですけどね!
【2007/09/01 01:47】 URL | kai #oFLRxf4o[ 編集]
>kaiさん

いやいや、安っぽくてもいいところはあると思いますよ。
自分で創意工夫する知識が必要になりますからw
私もエストに憧れましたが、しばらくはSTに乗り続けます。
【2007/09/02 23:43】 URL | はね #-[ 編集]
はじめまして
私も最初はエストレヤがいいと思ってましたけど、ちょっとかわいすぎる気がして。値段のことも大きいですがw
STはシンプルです。でもおやじくさい、という気もしないでもない・・・
シート変えるとよくなりますかねー。まだそんな余裕はないですけど。
【2007/09/05 07:54】 URL | neko #wVIA9fBs[ 編集]
nekoさん

多分ですけど、シート変えてもあまり変わらずな気がします。
STはタンクの存在感が大きすぎですから。

STは良くも悪くもシンプルです。本当に。
エストは良くも悪くも豪華です。

どっちがいいんですかねぇ。好みですかねぇ。
【2007/09/06 00:50】 URL | はね #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/05/07 03:44】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はねログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。