管理人(はね)とKAWASAKI W800(11ゴールド)とその他イロイロ。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注・嫌悪感のある方はすぐに×マークで閉じてください。

毎朝、就寝前に動悸が続いている。
自分の身体の事なので、紛れもない事実である。
慣れかと思って放置していたが、それが未だに続いている。

ある日、勇気を出して「心療内科」に電話した。
予約日は今日。診察を受けに行ってみた。

クリニックに到着すると、既に何名かの人が待っている。
土曜日だけどスーツ姿のサラリーマンに私服の女性・・・
6人程度いたのだろうか。皆、普通に見える。
心療内科だから心の病なんですよね。普通に見えるはずです。

で、自分の診察の番。
医者に正直に症状を話し、環境についても話をした。
もちろん、仕事内容についても。

「軽い鬱病で、仕事のストレスからきてますね」
やっぱりそうかと思った。

「環境を変える方法があります。今の会社を辞めるのも一つの手です。
ただ、環境を変えたらすぐに体調が良くなるわけではないです。
2,3ヶ月は続くかもしれませんが、薬を飲めば少しは楽になります。」

「人間はどのような環境でも慣れることが出来ます。
様々な事情がありますし、薬を飲みながら仕事を続けることもできますが、
1年程度は今の症状が続きますし、若干苦痛かもしれません。」


医者は2つの案を出してくれた。
正直、迷ったが、前者にしようと思い、そう伝えた。
「私もそちらがいいかと思います」
医者もどちらがいいかは分かってるんでしょうね。
でも、家庭の問題等を考えると決め付けるわけにはいかないのでしょうね。

とりあえずはそれで帰宅。
薬はまだ少し抵抗があって飲んでいませんが、
明日の朝、症状が残っていれば飲んでみます。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はねログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。