管理人(はね)とKAWASAKI W800(11ゴールド)とその他イロイロ。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現行の車種でレトロ系&250ccクラスというとおそらくエストレヤとST250の2車種だと思います。
ST250に乗り続けこんなブログを続けてる私ですが、実際にバイク屋で惚れたのは実はエストレヤ。
もしかしたらこの2車種で迷う人もいるんじゃないかなぁ。と。

と、いう訳で私から見たエストレヤとST250の比較です。
エストレヤ乗りの皆さんには「安っぽいバイクと比べるな!!」と怒られそうですが、
エストレヤの乗車経験は殆どないので、ST250目線で行きたいと思います。

**********************************
性能:
性能はほとんど変わらないので、見た目や値段で。
(エストレヤ テンプレサイトより引用)
↑重量について付け加えです。

乾燥重量:
・エストレヤ(全モデル):146kg
・ST250(E-type):127kg(129kg)

乾燥重量で17~19kgの差。
エンジンオイル、燃料タンク容量は若干エストレヤの方が大きいので
約20kgの差が出てくるかもしれません。
力の弱い方々には約20kgの差は大きいのかもしれません。

価格(メーカー希望小売価格):
・エストレヤ(全モデル):\518,000
・ST250(E-type):\366,450(\397,950)

車体のみの価格ですが、\120,050~\151,550程度の差が出てきます。
乗り出し価格でもこの差はあまり変わらないでしょう。
これ位の値段の差なら関係ない!という方と、少しでも安い方が助かるという方。
もしかしたらきれいに別れるんじゃないでしょうか。

ST250(E-type)が明らかにエストレヤより劣る点:
・ハザード無し
・パッシングスイッチ無し
・タコメーター無し
・センタースタンド無し
・純正チェーンがノンシールチェーン
・純正タイヤが台湾製(国産有名メーカーよりも性能が低い)
・車載工具がオプション扱い
・見た目のチープさ
・カスタムパーツの少なさ
(多分、他にも沢山あります)

この辺が価格やら車重やらに影響しているかもしれません。

エストレヤが明らかにST250(E-type)より劣る点:
・キックスタート無し(ST250 E-typeとの比較)
注・ST250は08モデルからキックスタートは廃止になりました。

この位しか分かりませんでした。

結論:
基本性能はST250とエストレヤはほぼ同じだと思います。
ただ、エストレヤの方が便利機能が多いです。

値段や重量に拘らなければエストレヤをお勧めします。
見た目や便利機能に拘らなければST250をお勧めします。

参考HP:
エストレヤ公式
ST250公式

エストレヤ車種情報(価格.com)
ST250車種情報(価格.com)

エストレヤ テンプレサイト
ST250とエストレヤ(OKWave)
スポンサーサイト

相変わらずドンマイステッカーネタです。

届きましたよ( ̄ー ̄)



早速ペタリ。
0708292.jpg 0708293.jpg

自己満足です。

眺めるたびにどうしても欲しくなったドンマイステッカー。
070825.jpg

発注してしまいました。後悔はしていない。

ステッカー代金500円×2枚+代引き手数料&発送料1000円=2000円。
手数料&発送料の高さにやや歯がゆい感じでしたが、欲しかった。

これ、封筒に入ってくるのでしょうか。

インプレは近いうちに。

タンデムスタイルオリジナルステッカーが発売されるようです。
その名もドンマイステッカー。


かなり欲しいと思ってしまいました。
これが500円。イベント等のタンスタブースで発売だそうです。
イベントなんて・・・という方のために通販でも販売されるそうです。

送料&代引き手数料入れて+1000円。
うん、高いね。
500円のステッカーに1000円分の手数料をかけても欲しいと思うのかどうか。
まとめ買いしてご近所さんに配れればいいと思いますが、
生憎私の現在の住まいはコンクリートジャングル・東京。
周りに知り合いもおりません。

うーん、欲しいなあ・・・

パソコンを買いに秋葉原へ。

途中、友人から電話が来たのでガードレールに座って電話。
その隙にビッグスクーターが丁度真後ろくらいに路駐。
そのままどこかへ消え去る。

そしてまだ私は電話中。

どこからとなくやってくる緑の影。
電話してる私の前で何やら指をさす。

緑の影「これ君の?」
私「(電話で話しながら)ブンブン手を振る」

それから緑の影は撮影開始。
見事に路駐キップは切られましたとさ。

路上駐車監視員。仕事早いね。
ビクスク乗りの青年。残念だったね。
バイク降りて1分くらいで駐禁取られちゃったね。

私も気を付けます。

数日前の話。

帰省ツーリングの時に寄った道の駅 甲斐大和
0708201.jpg

この道の駅はかなりのお気に入りで見かけるといつも寄っています。

巨峰ソフトはおいしかった。
0708202.jpg


山梨って意外と楽しいですよ。

なんだかんだでヤフオクで手に入れました。
キジマのSR、FTR、グラトラ用フォークブーツ。
きっとSTにも使えるはずという見切り発車です。
0708191.jpg

これがヤフオクで1500円程度でした。
ラッキーなのかもです。

中身。
0708192.jpg

フォークブーツにタイラップ2種類。
説明書が無いところが素晴らしい。

今回はタイヤを外すのが面倒という大前提があります。
これは大切です。

なのでバッサリ切りました。
0708193.jpg


そして仮組み。
フォークブーツには上下があります。
仮組みしてしっくりした方を上下にしました。
説明書がないところが素晴らしい。

上下。
0708194.jpg 0708195.jpg

下は矢印の溝にあわせてタイラップで固定すればよさそうです。
上はそういった場所はないみたいですね。タイラップで強制固定です。

で、ちまちまと接着剤で貼り付けます。
0708196.jpg 0708197.jpg

一言で書くと簡単ですが、非常に面倒でした。
そして仕上がりは汚い。目立たない部分なのでこのまま我慢します。

完成。
0708198.jpg

白タンクに白フォークブーツなのでまあまあ合ってると思います。

なんとなくこのフォークブーツは日光で劣化しそうな予感がしますが
それはまた次の話。

久々にバイクで神奈川県内を走りました。
相模湖って表示が妙に懐かしい。
実は以前、相模原市に住んでたことがありまして。
「相模」って表示を見るたびに懐かしくなります。

丁度その時に普通二輪の免許を取ったのです。
当時、リトルカブで3年間ほど通学していたのですが、
段々と物足りなくなってしまいました。
それで免許を取ろうと思って一念発起したのが24の春。

通った教習所はセパルライディングスクール橋本
神奈川県唯一の二輪専門の教習所らしいです。
選んだ理由は近いから。それだけ。

24で通学したのですが、当時は春休み真っ最中ということで
自分よりも若い方々が沢山いた訳で。
その中でもあまり体格のよろしくない私は教習車のCB400SFを
扱うのに非常に苦労した訳で。
非常に劣等感を味わったわけです。教官も怖かったし。
結局、3回位補修を受けて卒業したのです。
しかも卒業試験はギリギリの点数で。

だけど、今振り返ってみるとあの時厳しかったおかげで今があるのかな
というような気もしています。
あれだけ○○したかった教官ももはや尊敬の域に達しています。

そこまでフラッシュバックする「相模」表示。
うん、懐かしい。

お盆なので帰省。

皆、考える事は同じ。
だから道は渋滞した。

高速はかなりの渋滞情報が入る。
うん、そしたら一般道だね。あえて。

途中までこの作戦は成功。
途中から失敗。一般道も大渋滞。

普段はすり抜けなんてしませんが、
周りのライダーに釣られてすり抜けしてしまう。

で、ある車の横をすり抜ける時にミラー同士が接触。
明らかに100%私の過失。とにかく
まずドライバーに謝ってどんな補償を
したらいいか相談しようとしました。

ドライバーの方、カップルでしたが
何故かそんなに怒ってない様子。
徐行程度の速度だったからかもしれませんが。

結局窓越しに謝って終了でした。

被害無しの事故でしたが、さすがに怖かったです。
私の運転が下手なのかもですが、
すり抜けは考えものですね。

某ゴミ収集車。
0708101.jpg


拡大。
0708102.jpg


ミッ○ー発見

うん、何だろうね。

先日行われたスズキモーターサイクルフォトコンテストの
作品展が今日から表参道ヒルズのギャラリー同潤会で行われます。

今回、優秀賞を頂いた事もあり行ってみました。

ギャラリー同潤会の概観はやや古びた感じ。
でも嫌いではないです。



作品展の会場。
0708104.jpg


早速中に入ってみます。ちなみに入場料は無料です。

部屋に入るとまず目の前に最優秀作品が大きく飾られていました。
かなり小さい部屋でしたが、他に優秀作品がずらっと並びます。
優秀賞は六切り位の大きさ。最優秀賞はそれよりも大きかったです。

そして、係のお姉さんが一人。
パンフレットとか配ってました。

まずは自分の写真を探しました。

発見。
0708105.jpg

0708106.jpg

こんな感じで一人一人飾られています。
注・作品展では基本的に撮影禁止です。
私は自分の作品のみ許可を貰って撮影しました。


そして他の作品もまじまじと見てきました。
六切りの大きさに拡大されているので、各作品ごとに
かなり良し悪しが出ていました。
残念ながらぼやけてしまった作品や、細かい描写が一気に
表現された作品まで様々。

HPだけでは伝わらない写真の良さが伝わりました。
作品展に行ってきてよかったです。
13日まで開催されていますので、覗いてみると面白いかもです。

以前、フォークブーツ欲しいと書きながらもタイヤを外すのが面倒くさいなあ・・・と
愚痴ってみたのですが、chickenさんからコメントを頂きました。

ボクはフォークをはずしたりするのが大変そうだったので、取り寄せたフォークブーツを一度カッターナイフで縦に切って、瞬間接着剤でくっつけながら履かせました。丁寧にやれば思いのほかキレーに仕上がるし簡単にできましたよ。ちょうどゴムの接合部がハッキリ出てるのでそこをカッターで切ってくっつけると大して目立ちませんよ。



なるほど。その手があったか!

そうと決まったら早速試してみたいのです。
ただ、通常とは違うイレギュラーな取り付け方になるので
失敗しても痛くない程度にしようかと。

と、なるとオークションですね。ヤフオク。
早速探してみます。
中古でもいいんだけど、サイズが変わったら面倒だなあと。

で、見つけました。新品の半額です。
KIJIMA フォークブーツ(SR、グラトラ、FTR)
STって入ってないけどきっと大丈夫でしょう。
見事に落札したので近日中にきっと届くでしょう。

↓と同じ商品かな?


ただね、新品だけど安いなりの理由がきっとあるのです。
bfair06-img450x600-1135421815dsc03148.jpg

フォークブーツ(シリコン)
この色は・・・なんとなく人気が無さそうな気がしました。
だって白だもん。クラシカルにきっとならないよ。

とはいえ、私のSTは白ベースなので似合わない事はないだろう。
だから買ってしまいましたよ。このままどうなるかなんて知りませんよ。

インプレは後日!

所用で秋葉原まで行ってきました。
そしてはなまるうどんにも行ってきました。
はなまるうどんは格安でうどんを食べることができ、
失業中の身としては非常にありがたい存在です。

そんな中、隣に全身黒系のナイスな若いお姉さんがきました。
SHOEIのフルフェイスを片手に。

しかし、うどんを食べながらも何かが気になるようで
たまに席を立っていました。
大人しく食べればいいのに・・・なんて思いながらも店を出てから気がつく。

お姉さん。店の外に路駐した自分のバイクが気になってた模様。
取締りを恐れてたんですね。きっと。

駐車場に停めろよ・・・と思いつつも、バイク用の駐車場自体が
都心部では非常に少ないんですよね。
ヨドバシの地下とか、探せば無いわけではないですが。
もっとバイク乗りにとって優しい世の中になって欲しいものです。

次のカスタムは何かなぁと考えてみました。
しかもあまりお金もないので、格安のカスタムで何か出来ないかと。

・ツールバッグのサイドバッグ化or新調
・フォークブーツ



どちらかです。

ツールバッグはお金がかかりそうなのでフォークブーツを何とかできないかと。
ちなみにフォークブーツは↓


ただ、こういう形式だと多分一度タイヤを外さないといけないですよね。

これはもっと格安で出来そうな気がしてます。
近いうちに東急ハンズへ材料調達に行ってきます(`・ω・´)

ブログ更新をサボってた訳です。

失業してからバイトを始めたんですが、どうやらバイト先の人の
信用を勝ち取ったらしく、結構な仕事を入れられます。

これじゃいけませんね。

とりあえず、土日はバイトで死んで、月曜から職探し再開です。

バイクに乗りたい・・・。バイトで日焼けもしてきたよorz



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 はねログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。