管理人(はね)とKAWASAKI W800(11ゴールド)とその他イロイロ。

admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐車場で、エンジンだけ回される我がST。
070628.jpg

今日は乗りたかった。

でも、世間は雨だった。

悲しい。
スポンサーサイト



GRAND ZEROさんからデジカメケースを購入した時、
おまけ?としてステッカーを頂きました。
0706244.jpg

なかなかナイスなカッティングシートです。
これが2枚。

折角頂いたので貼り付けます。

しかしエステイ号は白ベース。そしてヘルメットはベージュベース。
カッティングシートは白。

さて。どうしようか。



唯一色が微妙に違うヘルメットに貼ることにしました。
ヘルメット側面をきれいに磨き、普通に貼り付けます。
0702245.jpg

こんな感じ。
一応、ヘルメットを被った時に地面と水平になるように貼り付けたつもりです。

目立ちはしないけれど、近くで見なきゃ分からないね。これ。

これで私も立派な回し者です。




GRAND ZERO
群馬県に店を構える革小物店で、栃木県にある佐野プレミアムアウトレットにも
プッシュカート式店舗で出店されています。
(アウトレットは休日だけかもです。)
昔、栃木在住時にたまたま佐野プレミアムアウトレットで見かけたのが
きっかけなのですが、それ依頼革小物にはまってしまい、現在に至ってます。

で、本日。
以前オーダーさせて頂いた商品が到着しました。


GRAND ZEROさんの定番商品の携帯ホルスターを少しカスタムして頂きました。

名前の通り、本来は携帯ケースなのですが、デジカメを入れたいと考えたのです。
でも、そのままデジカメを入れてしまうと金具で傷がついてしまうかなぁ
という懸念があったのでGRAND ZEROの藤倉さんに相談。

結果、こうなりました。
0706242.jpg

柔らかいフェルト記事を内側に貼って頂きました。
これできっと大丈夫でしょう。

ちなみにほぼ1年程前に同じGRAND ZEROさんで購入したユニバッグと
比べてみました。
0706243.jpg

たった1年でこれだけ色が変わってしまうんですね。
革ってやっぱり凄いです。

ちなみに東京に住み始めてからいろんな革細工店を覗いていますが
なかなかよさげな店はありません。
私の勝手な妄想ですが、革細工はハードなイメージがあるせいか
複雑な模様が施されたり、コンチョのような派手系部品をつけた物が多いです。

革小物でもシンプルな良さを求めるならGRAND ZEROさんはお勧めです。

明日はちゃんとレポしますなんて書いておきながら・・・
連続投稿です。

2年間の自賠責契約期間が来月切れるので、今度は3年間の自賠責を契約しました。
070623.jpg


さて、ここで話は変わりまして。

2年間の自賠責が切れるということは、2年間同じバイクに乗ってきたわけです。
(軽二輪同士で乗り換えれば自賠責期間は引き継げるという細かい事は抜きで)

このブログの当初の目的はST津々浦々なのでおそらく2年位は続いているかと。

その時からST関係のブログにちょくちょくお邪魔してたのですが、
いつの間にかSTから乗り換えていたり、ブログ自体が消滅してたり。
250ccクラスはバイク初心者に最適なので、ステップアップしてしまう方も多いみたいですね。

哀愁漂う250ccクラスです。


ちなみに私ですが、乗り換える予定はありません。
STっていいバイクですよ。きっと。

相変わらず暇つぶしアルバイターな私です。

久々に運送系の倉庫で働いてきました。
特定が怖いので詳細は書きませんが・・・

ある商品の箱詰め、差し替え、etc。

こういう仕事をすると
「あぁ、こういう業界はこうなってるんだな」
と、いうことをひしひしと実感します。

でも、疲れた。


明日は真面目にバイト以外のレポをします。

来月初旬、ST04白(通称エステイ号)購入後、2周年を迎えます。
東京に来てからは残念ながら走行距離はなかなか伸ばせず。
多分、この1年で乗った距離は2,3000km程度だと思います。

うーん、もっと乗らなければ。
今は諸事情で乗れないのが悲しい現実です。

で、いよいよ3年目を迎えるわけですが、同時に自賠責保険と任意保険も
切り替えの時期なのです。

で、どこの保険会社がいいのか。
wajiさんのようにちゃんと調べればきっと安くなるはず。


はず。


ですが、それをやりませんでした。
結局、あいおいで契約して来ました。


私、レッドバロン信者です。
そのメリットの一つであるロードサービス。
どうやらあいおいで契約しないとダメみたいなのです。

未だかつて一度も利用したことがないロードサービス。
だけど、安心感は非常にあります。
それだけの為にまたあいおい。

まぁ、安いからいいか。
等級も上がったしね。

すっかり忘れていましたが、スズキ主催の
モーターサイクルフォトコンテストが行われています。
応募期間は6/30までです。

今年は6枚応募してみました。
当選すると嬉しいですが・・・分かりませんね。

期待だけはしてます!

KAT-TUNのコンサートに行ってきました。バイトでね。

仕事内容は会場案内、警備。
しかし、会場は東京ドーム。お客さんだけで45000人程度入るそうです。
だからだと思いますが、大量のスタッフがいました。

まずは食事からスタート。
昼からなので弁当が配られます。
ただ、大量の人が座ってる床で食べる弁当はエサって感じでした。

それから打ち合わせ。
仕事内容の確認。当日参加のぽっと出バイトですが、何とかなりそうです。

まずは開場に合わせてお客さんの誘導。
45000人もいるから人も大量です。
開場時間が2時間もあるのです。

それからコンサート開演中は警備です。
警備といってもお客さんの座ってるエリアの柵付近で見てるだけなんですが。

今日はラッキーな事に、ステージ真正面の警備担当になりました。
真正面からKAT-TUNが見られる!そんな期待をしてた時期がありました。

警備の人はお客さんの方を向いてくださいね

はい、指示きました。
ステージの真正面にいながらお客さんの方向を向く。
しかも真後ろではなくて横向き。
どう考えてもコンサート見られません。

始めは大人しくお客さんの方を向いていましたが、
やっぱりKAT-TUNは気になります。
音は聞こえますが、本人を見られません。
ストレス溜まります。

でも、3時間のコンサート。
様々な演出の中で少しだけチラ見しました。

KAT-TUN、正直興味なんて更々無かったけど、凄いわ。
トークもなかなか面白い。警備しながら声を殺して笑いました。
さらにジャニーズ。知らないようなグループが沢山いるんですね。
KAT-TUN以外は誰が誰か分からなかった。

でも、折角だから全部見たかった。
今日はバイトだから仕方ないけど。

宝くじシミュレーターというHPがあります。

バラで購入して、それが当たってるかどうかを延々と繰り返す
プログラムみたいです。

昔、考えたことがあります。
1億円分の宝くじを買って、3億当たれば2億円儲かるだろう。と。
流石に1億円分買えば、1億円位は当たるだろう。と。

このプログラムを動かしてみました。
簡単です。1億円に行くまで放置するだけです。


結果。


↑クリックして拡大。

1億円買って、当選金額が2300万円程度。

野望が崩れ落ちました。
最高で10万円が3本。

宝くじ、買い続けても当たらないよ。きっと。
それでも買わないと当たる可能性もなくなるので買い続けるのですが。

しかし、うまく出来てますね。

以前に購入したデイトナ(革鎧) ドロップウォッチですが、
早速装着してみました。

装着といっても、単純にボルトを外してはめ込むって事だけです。
0706031.jpg

で、早速装着してみました。

このドロップウォッチですが、革のベースをボルトで共締めして
それに時計を装着するタイプです。
要するに時計の盗難防止ですね。

簡単に外れる時計はこんな感じ。
0706034.jpg

ベルトループに通せそうです。

遠目から。
0706032.jpg


そして近目から。
0706033.jpg

まあまあだと思います。

インプレは後日!


余談。

ミラーとブレーキフルードタンクのボルトを一本外したんですが、
そのおかげで微妙に元の位置とずれてしまったようです。
この微調整がまた難しい。
ミラーってこんな配置だったかなぁと思いながらも悪戦苦闘。
で、結局もうどうでもいいやと思い諦めの境地へ。

いいんです。もう、いいんです。

1ヶ月程前の話なのですが、GW中にツーリングに行ったんです。
で、高速に乗ったんですよね。
まあ無事に帰ってきた訳ですが。

その時の服装なんですが、
0706024.jpg

革ジャンに革パンなんて服装だったんです。
暑苦しいのは目に見えていましたが、転倒したら大ダメージなので
着込んだんですね。

まあそれから1ヶ月放置してた訳です。

ですが、流石に世間は夏なんです。
熱いですよね。夏に革ジャン着ませんよね。
夏に革パン穿きませんよね。
夏に革パン穿いて許されるのはどこかのロッカーだけですよね。

なのでクローゼットの奥に押し込もうと思ったのです。

そしたら。

うん。

小さい虫。
しかも結構沢山。潰れて固まってました。

思い返すと原因はただ一つ。

高速道路。

高速で述べ5,6時間乗ってたわけなんですが、
そこでどうやら小さな虫達を捕獲してしまったみたいです。

流石にこのままクローゼットに入れるのは忍びない。
でも、拭き取るのも面倒だ。

そういう時は
0706025.jpg

こうなります。

そして陰干し。

本来ならば洗濯機で洗濯はご法度ですよ。
でもやってしまいます。なぜならそこに虫がいたから。

まぁ、古着の革ジャンですし、安物ですし、多分大丈夫です。
革パンは新品で購入しましたが、多分大丈夫です。
メンテもしません。

これからしばらくクローゼットの奥深くに放置しますが、
どうなるかは次の冬までのお楽しみ。

凄くカッコいいST見つけました( ̄ー ̄)
070605.jpg

タンデムスタイルからの引用です。
これはWM(ダブルエム)カスタムだと思います。

タンク、シート、ヘッドライト、ハンドルが見た目的にも大幅に
変更されていますが、頑張ればここまでカッコよくなるみたいです。

でも、お金がかかりそうですね。それだけがネックです。

ST250のフロントフェンダーありますよね。
で、そこにフロントブレーキフルードのホースを通すゴムパーツありますよね。
「O-l」←こんな形のパーツ。
0706021.jpg

これ。

これはフロントフェンダーの穴にねじ込む感じで固定されていますが、
知らない間に外れますよね。
何回ねじ込んでも外れますよね。

だから私はずっと外れたまま放置してたんです。
あっても無くても変わらないし。
そんなパーツだからぶった切っている人もいるみたい。
でも、なんとなくそんな勇気は無く、そのままにしてました。

mixiってありますよね。有名なSNS。
そこで情報を掴んだんです。

「O-l」は地面と水平方向に固定すると外れやすい。
垂直に近い形にはめ込むといい。らしいです。

具体的には
0706022.jpg

ではなく

0706023.jpg

だ、そうです。

これは目から鱗情報でした。
私は正しく地面と水平方向に固定する派でしたので。

うん、次に乗る時が楽しみ。
レポは近いうちに。

やっぱりバイクって楽しい。
待ったり流している時の爽快感が最高。

その気持ちは分かります。

分かりますよ。本当。

ええ、分かります。


今日、信号待ちの時に後に並んだSSの青年よ。
気持ちはよく分かるが、大声で歌わないでくれ。

こっちは単気筒バイクでやや排気音が大きいけれど、
ジェットヘルメット被ってるけど、
停車してる時は全て聞こえます。

しかも何で野猿よ?
歌ってたの「Fish Fight!」かな。
君とはきっと友達になれそうだけど、歌う時は走行中だけにした方がいいかな。


ちなみに野猿↓。今の世代の人は知らないかもです。
年を取るって悲しいですね。

久々に乗るバイクは物凄く楽しいですね。
で、ライコに行ったんです。今日。

店内では特に欲しい物は無かったので店外をフラフラ。
今日は屋外で試乗会や展示会がありました。
で、デイトナのブースを見つけました。展示品は革製品。
「革鎧」というシリーズらしいです。
私は革小物は大好きなので、いろいろと触りながら
店員と話をしてました。

野外なので、バイク駐車場も物凄く近い。
デイトナのテントから1m離れた所くらいにバイクが駐車しています。
そこの駐車場に1台分のスペース。
XJRに乗ったおじさんがそのスペースにバイクを停めようとしてました。

「うおっ!」「ガチャーン」

俺&店員( ゚Д゚)ポカーン・・・( ゚д゚)ハッ! 大丈夫ですか!?

おじさん、駐車に失敗した模様。
隣に停まってたオフ車をなぎ倒しながら挟まってました。
オフ車は更に隣のリッターツアラーに寄りかかってますが、
ツアラーは倒れませんでした。

なんとかXJRとおじさんを助け出し、オフ車も引き起こしました。
おじさんには怪我はない模様。
XJRは自業自得だから仕方ないとして、オフ車とツアラーには
凹みや破損はないと思われますが、傷がついてしまいました。

おじさんは仕方ないので、その場でオフ車とツアラーの
持ち主を待っている模様。
これ、結構洒落にならないです。
傷が付いたパーツを全て弁償するとなると・・・orzですね。

他人事ながら怖かったです。
皆さん、気をつけましょう。

久々にカスタムです。

バイクに時計を付けたいと考えていました。
腕時計はジャケット着てると見にくいし、もっと簡単に見られる時計が
ないものか、と。

漠然と考えていたのですが、ついに本日ゲット。
ライコランド東雲店の野外で販売してました。
デイトナ(革鎧)ドロップウォッチを買ってしまいました。
だって、10%オフセール中でしたから。革小物でしたから。
革小物は大好きです。

64760.jpg


まだ車体に取り付けてはいませんが、これは近日中に。

都内某所。ビジネス街。
今日はとてもよく晴れました。
凄くいい天気。

ふと目に付く、道端に停まっているバイク。


ヘルメット水浸し。

昨日、関東地方では大雨が降っていました。
放置バイクっぽくは見えなかったので、バイクのオーナーさんが
このままにしたのでしょう。

しかし、こんな水浸しのヘルメットは被りたくない。
オーナーはヘルメット内の水を捨てて被るんでしょうか。何か嫌だ。

教訓。雨の日のヘルメット保管には気をつけよう。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 はねログ, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。